プロジェクト WHO

掲載可能な範囲で集合写像を適用したプロジェクトを紹介します。

サービスのオンライン化と業務システム

詳細: リアルタイム予約に対応したオンライン決済を導入しました。同時に社内で使用する業務システムを構築し、新しい業務フローを定義しました。